大沢樹生、結婚会見で大阪育ちの愛妻を“紹介”・芸能ニュースをお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大沢樹生、結婚会見で大阪育ちの愛妻を“紹介”


 元光GENJIで俳優の大沢樹生(39)が26日、元モデルのさやかさん(24)と入籍し、都内のホテルで結婚会見を行った。

 この日午前10時に2人で婚姻届を提出した。大沢は再婚、さやかさんは初婚。

大沢樹生さんといえば、喜多嶋舞さんと離婚されたのですよね・・・
愛妻はイタリアでモデル経験もある身長1メートル72のクールな外見の美女だといい、「福岡県生まれの大阪育ちで芸人気質がありボケ、ツッコミと自在。結構いじられていて楽しい」とのろけた。

 昨年末に知人を介して出会い「お嫁さん発見!の衝撃感があった」と一目ぼれ。2月上旬に一緒に中国旅行した際、世界一高いバンジージャンプ施設とされるマカオタワー(233メートル)の前で「跳んだら結婚してくれる?」とプロポーズし、見事クリアしてスピード婚となった。

 挙式披露宴は今秋の予定で、子供は「自然の流れで」。平成17年に離婚した女優の喜多嶋舞(35)との間にできた長男(11)を育てているが、「なついている」と笑顔で話した。

喜多嶋舞さんとのお子さんも、11歳になるのですね。

結婚されたのがかなり昔の話でしたから、そのぐらいなのでしょうね。

しかしバンジージャンプでプロポーズ、というのはなんとも・・・

おもしろいというかなんといいましょうか(笑)

本当にスピード婚でしたね。

(引用:iza!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。