おバカトリオに1000人殺到!羞恥心、お台場でデビュー曲熱唱・芸能ニュースをお届けします

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おバカトリオに1000人殺到!羞恥心、お台場でデビュー曲熱唱


 ゴールデンウイーク恒例のフジテレビ社屋イベント「お台場学園2008~文化祭~」が26日、東京・台場で開幕した。オープニングセレモニーでは、同イベントのイメージキャラクターを務めるイケメンおバカ3人組、羞恥心がデビュー曲「羞恥心」を熱唱。女子中高生が黄色い声を挙げながらステージに殺到し、あわや将棋倒しの大フィーバーだった。

羞恥心、盛り上がってますね・・・
 ♪笑いたきゃ笑うがいい 失敗ばかりだけど…

 白銀の襟高コートに身を包んだイケメントリオが、タオルをくるくる回しながらステージを所狭しと歌い踊る。

 会場となったフジテレビ1階広場メーンステージには、若い女性を中心に1000人が殺到。3人の動きに合わせてタオルを回した。「雄君大好き。韓国から来ました」とプラカードを掲げる韓国人ファンの姿もあった。

 彼女たちを熱狂させたのは、つるの剛士(32)、上地雄輔(29)、野久保直樹(26)。同局系「クイズ!ヘキサゴンII」(水曜後7・0)で珍解答を連発し、一気にブレークしたおバカトリオだ。

 特に芸能人ブログのアクセスランキングで1位を誇る上地が、ステージの最前線に躍り出ると、ファンが一斉にステージに向かって押し寄せ、ステージと客席を分けるフェンスが倒れそうに。約10人の警備員やスタッフが必死でフェンスを押さえ、将棋倒しという最悪の事態は免れた。

 イベント終了後、リーダーのつるのは「すごかった。事故がなくてホッとしています」と胸をなで下ろし、野久保も「ゴールデンウイークの楽しい思い出になってもらえたら、うれしいですね」と感激の面持ちだ。

 「お台場学園」のイメージキャラクターに選ばれたことに、つるのは「小学6年の時、フジテレビのイベント『夢工場』を見て、うれしかった思い出があったので、感慨深いですね」。

 彼らのデビュー曲「羞恥心」は2週連続オリコン2位を記録。現在38万枚を突破し、月間1位もほぼ当確。フジテレビの枠を飛び出して、いまや社会現象になっている。

 NHK「紅白歌合戦」の出場も現実味を帯びてきているが、3人は「大みそかはスケジュールを空けて待っています」と声をそろえた。上地からは「最後に歌いたい」とトリ宣言も飛び出した。羞恥心の勢いは本物だ!!

意外と最近、三人組の男性アイドルって少なかったですね。

昔はけっこういたと思うのですが。

たのきんトリオや少年隊、シブガキ隊など、たくさんいましたね・・・

それで言うと、イモ欽トリオは

イモ欽トリオの位置づけでしょうか。


これを機に三人組男性ユニットが増えると、

また芸能界が活気づくような気もしますね。

(引用:iza!
スポンサーサイト
Copyright © 芸能ニュースの歩き方 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。